みなさまに支えられて36周年

026-224-2445

メニューを開く

ブログ | サンライズのブログ

うどんvsそば

2022年03月08日 更新

うどんvsそば
信州生まれ信州育ち、時々横浜。のWeb制作Kです。

幼少期の頃は、信州で生まれ育ったのに蕎麦が苦手でした。
年齢を重ねるたびに蕎麦の美味しさを感じられるようになってきました。
・・・が、今でもうどんの方が好きです。
どのくらい好きかと言われると、本場のうどんが食べたい!と思い立ち、一週間後には香川県に降り立っているぐらいです。

うどんの何が好きかと言われるとすごく困ってしまうんですが、昔から好きです。
たぶん体調崩しがちであった幼少期に、『消化にいいから~』と、
よくうどんを食べていたので、脳内レベルでうどんは体に良いものと認識されているのかもしれません笑

香川県に行った際は、琴参バス株式会社が主催している、
『うどんバス 讃岐うどん味めぐり』というプチツアーみたいなのがあって、
県内の有名なうどん店を二店舗と観光名所を半日くらいで回るというものがあったので、それに参加してみました。

私が行ったうどん店は、
『山越うどん』と、『釜あげうどん 長田 in 香の香』の二店舗でした。

『山越うどん』さんは超老舗店で、90歳を超えているおばあちゃんが天ぷらを揚げている姿を見て、
うどんのおいしさよりも、驚きの方が勝ってしまった自分がいました笑
とにかく安くてうまい!という印象でした。

『釜あげうどん 長田 in 香の香』さんは、まず入るまでに結構待ちました。

K:釜揚げ?それでこんなに並ぶのかよ・・・

食べ始めた一口目、そう思った自分をぶん殴りたくなりました。

うどんはもちろん美味しかったのですが、おつゆの美味しさに衝撃を受けました!
いりこの香りがガツーンときて、すすった時の鼻に抜ける香りもまた美味しかった・・・
自分のうどん史に革命が起きた瞬間でした。
お土産につゆを買って帰ればよかった!

プチバスツアーということもあり、添乗員さんが香川にまつわるエピソードを話すんですが、その時におもしろいなと思ったのが、
香川県で一号店を出した、『丸亀製麺』が潰れた。
その理由が、地元のうどん店が強すぎるからとか・・・
確かに安くて美味しいですし、それぞれのお店の個性もありますから、本場香川でやっていくのは難しかったのかもしれませんね。

ただ、丸亀製麺と同じ全国的な讃岐うどんチェーンで、高松市で創業した『はなまるうどん』は、
今でも香川県内で10数店舗営業しているみたいなので、それはそれですごいなと。

我らが長野県にも、日本三大蕎麦の一つ『戸隠』がありますが、
そこに全国チェーンの蕎麦屋を出したとしても三か月で閉店すると思います笑

もちろん同じ長野市に、全国チェーンの蕎麦屋は何店舗かありますが、
戸隠からはかなり離れているので閉店することはないでしょうし、
逆に本場『戸隠』から離れて出店している『戸隠そば』と名前を使って出している蕎麦屋の方が、
全国チェーンの蕎麦屋より味的には信頼できなかったりします。笑

ちなみに、本場『戸隠』でおススメの蕎麦屋さんは、
『そばの実』さんか、『うずら家』さんです。
どちらもとても混みますが、混むには混むなりの理由があるので、蕎麦好きの方は是非足を運んでみてください!

私は、今週結構暖かくなりそうなので、冷たいおうどんでも食べに行こうかと思います。
それではまた~

[次の記事] ヤマカガシ

[前の記事] 寒さも必要です

サンライズお問い合わせフォームもしくはお電話にてお問い合わせ・お見積依頼ください。制作データについて、データをお持ちの場合は、初回お問い合わせ完了後、サンライズ担当者より届くご案内メール宛てにデータをご返信ください。デザイン制作をご希望の場合はお問い合わせメール内に「データ制作希望」とご記入ください。

お問い合わせフォームへ移動する お見積依頼フォームへ移動する お電話でのお問い合わせ 026-224-2445

最近の投稿

2022年06月24日 更新

新商品が出ました!

2022年04月25日 更新

ヤマカガシ

2022年03月08日 更新

うどんvsそば

2022年02月28日 更新

寒さも必要です

2022年02月24日 更新

おうち時間

キーワード検索

カテゴリー

ページの上部へ