みなさまに支えられて36周年

026-224-2445

メニューを開く

ブログ | サンライズの作業日誌

あけましておめでとうございます!

2022年01月11日 更新

あけましておめでとうございます!
Web制作のKです。
あけましておめでとうございます!

皆様、年末年始はゆっくりできましたでしょうか?
私は、コロナも落ち着いていましたので、
夢の国2daysという優雅な日々を過ごさせていただきました。(寒すぎてほぼ室内)

あれからたったの10日ほどで、コロナ激増していますね・・・
さすがに年末年始のあの人の流れからみると、こうなってもおかしくはなかったですよね。。。
東京駅も人でごった返していました。(駅弁屋さんが、アトラクション級の並び)

もはや政府が、

『日本国民の皆が、今までしっかり我慢してくれていたから、今年の年末は少しは自由にしてあげよう!』

ということで、年末付近のコロナ感染者数を、実際より少なく発表していたんじゃないか?
と勘ぐってしまうほどの、ここ最近の激増具合・・・(信じるか信じないかは、あなた次第!)

それでも、しっかりワクチン接種していれば、重症化もしないようですし、うまく付き合っていきたいですね!


さて、都市伝説的な話がでましたので、身近な人から聞いたディ〇ニーにまつわる都市伝説を少しだけ。

もう何十年も前の話だと聞きますが、ここ長野の放送局が『ミッ〇ーさん』をテレビ出演させるという事がありました。
(昔は結構地方に赴いて、宣伝していたりしてたそう)
もちろん、大人はリアルに物事を考えますから、
中に人が入って・・・とか余計な事を考えるのでしょうけど、
ここでの不思議な・都市伝説的な話として、

放送開始までの待機場所に入ったのは、とても大きなスーツケース一台だけ。
関係者もその部屋には立ち入り禁止。
いざ、放送が始まりその部屋から出てきたのは、ミ〇キーさんただ一人(匹?)。
そして、そのまま無事に放送が終わり、出番を終えた〇ッキーさんは例の待機場所に戻っていきました。
しかしその後、その部屋から出てきたのは、たったひとつの大きなスーツケースだけ・・・
その待機場所から、『人』が出入りしたのを目撃したのは誰一人いないとか・・・
こうして、大人が勘ぐった
『ミッキ〇さん、中に人入ってる説』は、見事に打ち砕かれることになったわけです。
信じるか信じないかは、あなた次第です!

これが仮に本当だとすると、
ここまで完璧に世界観を守り抜いて、人々に夢を与え続けていることが
きっとリピーターの多さに繋がっているんでしょうね。
驚異のリピート率90%overらしいです笑

他にも、ディズ〇ーにまつわる話はネット上にも結構あって、
キャストさんの驚くような対応も多々あり、本当に自分が働いている場所を愛しているんだろうなぁと感じました。

自分の2022年の目標としましては、まずは自分が働いている会社を愛する!
という所から始めていきたいと思います!

それでは、今年もよろしくお願いいたします!

[次の記事] 冬の過ごし方

[前の記事] 明けましておめでとうございます

サンライズお問い合わせフォームもしくはお電話にてお問い合わせ・お見積依頼ください。制作データについて、データをお持ちの場合は、初回お問い合わせ完了後、サンライズ担当者より届くご案内メール宛てにデータをご返信ください。デザイン制作をご希望の場合はお問い合わせメール内に「データ制作希望」とご記入ください。

お問い合わせフォームへ移動する お見積依頼フォームへ移動する お電話でのお問い合わせ 026-224-2445
ページの上部へ