みなさまに支えられて35周年

026-224-2445

メニューを開く

ブログ | サンライズの作業日誌

ニシキヘビから考える

2021年05月24日 更新

世間を騒がせていた脱走アミメニシキヘビが無事に保護されましたね!
人が怪我をしていないのはもちろん、ヘビ本人も何事もなくてほっとしました。

ところで、ヘビが見つかるまでの間、ニュースやネット上では様々な意見が見られました。
子供が襲われたらどうしようという不安の声や、ヘビを心配する声。

中には爬虫類飼育者全体に対するバッシングもありましたが、犬も猫もヘビもマナーを守って飼育する分には何の問題もありません。
動物を愛する気持ちは一緒です!

また、逃げ出したヘビにペットの猫などが襲われるのではないかという心配の声もありました。
しかしこの猫のような外飼いのペットというもの自体、環境や人への害という点で大いに問題があります。
ペットが飼い主の目が届かないところで野生動物を捕食してしまったり、菌類を媒介したり、飼い主の知らないところで人を傷つけたりしても、飼い主は責任が取れません。
この事件をきっかけに、全てのペットは自然の中にいてはいけない存在であり、家の中で飼うべきだという認識を全ての人が持ってほしいと願います。

[次の記事] いつの日か

[前の記事] 季節と季節の間

サンライズお問い合わせフォームもしくはお電話にてお問い合わせ・お見積依頼ください。制作データについて、データをお持ちの場合は、初回お問い合わせ完了後、サンライズ担当者より届くご案内メール宛てにデータをご返信ください。デザイン制作をご希望の場合はお問い合わせメール内に「データ制作希望」とご記入ください。

お問い合わせフォームへ移動する お見積依頼フォームへ移動する お電話でのお問い合わせ 026-224-2445

最近の投稿

2021年06月07日 更新

真夏日?

2021年05月27日 更新

いつの日か

2021年05月24日 更新

ニシキヘビから考える

2021年05月19日 更新

季節と季節の間

2021年05月17日 更新

ジメジメした一週間

キーワード検索

カテゴリー

ページの上部へ