みなさまに支えられて36周年

026-224-2445

メニューを開く

ブログ | サンライズのブログ

魂と野菜

2018年10月31日 更新

今日はハロウィーン、みんなも知ってるよね!
日本にも少しずつ根付いてきたこのイベントは、本来は収穫祭+魔よけのお祭りだったんだって。
死者の霊や悪い精霊などがやってくるので、それらから身を守るために仮装したそうだよ。
祖先の霊が戻ってくるという、日本のお盆に似ているね。

ハロウィーンといえばカボチャをくり抜いて作る「ジャック・オ・ランタン」が有名で、一説には行き場のない魂がカブ(後にカボチャに)にとり憑いて彷徨っているといわれるよ。
一方、日本のお盆でもキュウリの馬とナスの牛が出てくるけれど、これはジャック・オ・ランタンとは逆に、祖先の魂が行き来できるように送り迎えをしてくれる乗り物なんだ。

一見似ているようでも意味合いは正反対なんだね。

関連ページ

[次の記事] 新作発売!

[前の記事] 卵を食べる

サンライズお問い合わせフォームもしくはお電話にてお問い合わせ・お見積依頼ください。制作データについて、データをお持ちの場合は、初回お問い合わせ完了後、サンライズ担当者より届くご案内メール宛てにデータをご返信ください。デザイン制作をご希望の場合はお問い合わせメール内に「データ制作希望」とご記入ください。

お問い合わせフォームへ移動する お見積依頼フォームへ移動する お電話でのお問い合わせ 026-224-2445

最近の投稿

2022年04月25日 更新

ヤマカガシ

2022年03月08日 更新

うどんvsそば

2022年02月28日 更新

寒さも必要です

2022年02月24日 更新

おうち時間

2022年02月22日 更新

星座にまつわる懐かしの話題

キーワード検索

カテゴリー

ページの上部へ