みなさまに支えられて35周年

026-224-2445

メニューを開く

ブログ | サンライズの作業日誌

火を扱う

2018年08月29日 更新

今日は829=や(き)にくの語呂合わせで「焼き肉の日」なんだ!
ヒトの祖先の仲間は、火を使って食べ物を加熱することで栄養を効率よく吸収できるようになったんだ。
さらに火を明かりとして使ったり、物を加工するのに利用して、ヒトの仲間は繁栄していったんだって。

火を扱う生物(宇宙人はのぞく!)はヒトだけだと思っているかもしれないけれど、実はほかにもいるんだよ。
たとえば鳥の一種は自然に発生した火を狩りに利用することが観察されているんだ。
ほかにも、山火事によって発芽する植物もいるんだ!

どんな状況にも柔軟に対応し、さらに自分に有利に利用してしまうなんて、生物はたくましいね!

[次の記事] 【ブリっとうんちく!】1

[前の記事] 天気と動物

サンライズお問い合わせフォームもしくはお電話にてお問い合わせ・お見積依頼ください。制作データについて、データをお持ちの場合は、初回お問い合わせ完了後、サンライズ担当者より届くご案内メール宛てにデータをご返信ください。デザイン制作をご希望の場合はお問い合わせメール内に「データ制作希望」とご記入ください。

お問い合わせフォームへ移動する お見積依頼フォームへ移動する お電話でのお問い合わせ 026-224-2445

最近の投稿

2021年05月13日 更新

田植えの季節

2021年05月10日 更新

母の日の花

2021年03月19日 更新

無意識のうちに…

2021年03月08日 更新

暖かくなってきましたが

キーワード検索

カテゴリー

ページの上部へ