e.wood+ロゴ「薄い木板の連続曲げ加工技術」

e.wood+コンセプト

素材そのものが機能性とデザイン性を持ち合わせた e.woodは、進化する素材です。

01

環境に貢献する国産無垢材

Reduce

木の種類や使い方、乾燥のさせ方によって差はありますが、反り、曲がり、割れや色の変化は天然無垢材には必ずあると考えてください。
天然であるがゆえに、無垢材は私たち人間にとって「落ち着く」「なごむ」「あたたかみ」などの癒しの効果があり、木材を暮らしの中に取り入れることで、人にやさしく、健康で快適な暮らしを創出することができます。

02

廃材を利活用する再生木材

Reuse

捨てられている廃材や端材に新たな技術とノウハウ(乾燥技術、燻煙、木タール、生分解性樹脂、圧密技術など)を活用しハイブリット化で、消費者のニーズに訴求できる新たな商品(燻液、木酢油、炭化品、ウッドセラミックスetc)が創りだされ、サスティナブル社会をめざすゼロエミッションの取組としての価値が高まります。

03

使う人にやさしい複合資材

Recycle

2つ以上の異なる材料を 一体的に組み合わせた材料(合板、LVL、強化繊維、ペーパーハニカムetc)または機能性が異なる材料を木材と複合する(調湿効果、保温効果、防音効果、消臭効果etc)ことで生活にやさしさを与える価値観をそなえた材料として提供します。
また、使用後の製品は回収して繰り返し原料としての多回リサイクル性を伴っているため、国内においては近年しい発展をしている素材です。

e.wood+ロゴと木製ダンボール

e.wood+の特徴

従来の紙製ダンボールは、低コストかつ柔軟性が高く、非常に優れた販促什器ですが、
あまり重いものを陳列できないという弱点があります。
しかし、木製ダンボールは人が乗ることができるくらい、非常に強くフラットです。
家具のような重量物を乗せるディスプレイなどにも利用でき幅広い商品を施工することができます。

断面図
断面図イラスト

0.5mm 厚の平薄板を熱可塑性と熱硬化性の混合性質による2層貼りを製作したものを両面よりサンドイッチした素材です。

丈夫

従来の紙製ダンボールは、低コストかつ柔軟性が高く、非常に優れた販促什器ですが、あまり重いものを陳列できないという弱点があります。しかし、木製ダンボールは人が乗ることができるくらい、非常に強くフラットです。家具のような重量物を乗せるディスプレイなどにも利用でき幅広い商品を施工することができます。

軽い

木製ダンボールはとても軽量。強度がありながら、紙製と比べても運搬や設置の手軽さに引けをとりません。普通の木材などと比べ輸送におけるコスト・環境負荷を大幅に削減できます。

美しい

本物の木だからこそ木目が美しく、 日常生活のなかにオシャレに溶け込みます。 一歩上級な軽量家具作りに最適です。

ワインラック
鍋敷き・コースター
ハニカム照明
行灯風照明
軽量組み立て家具
ディスプレイ商品棚

e.wood+ロゴ+ ハイクオリティプリント

e.wood+とUV プリント

木製ダンボール+ハイクオリティプリントで人と環境にやさしく新しい表現を。

立てかけメニューサンプル

商品説明ボード(壁掛け什器)

展示会などのブース素材

特殊な素材への印刷も可能なUV印刷機で、木製ダンボールの素材を活かしたまま、
デザイン・メッセージを彩り豊かに表現。
グラフィックアートはもちろん、写真も鮮明に印刷いたします。

e.wood+ロゴ+ と地球環境

「廃材の利用」という考え方

廃材の写真

Reborn

波板

1本の丸太から大量に出される木材の端材は従来、廃棄や焼却処分されていました。
焼却される事により空気中にCO2 を排出し、深刻な環境問題になっているのです。
この化粧突板の端材を再利用して「e.wood」が生まれます。

丸太から化粧突板を制作

丸太から化粧突板を制作

化粧突板の端材から平薄板を作成

化粧突板の端材から平薄板を作成

Secret

薄板を波型形状に加工

波型ボードの貼り合わせと加工

波型ボードの貼り合わせと加工

e.wood+ロゴの販売

サンライズオンラインストアで購入

地球環境にやさしい木製エコ素材「e.wood+」はサンライズオンラインストアで購入することができます。

e.wood+ロゴをもっと知る

e.wood+のお問い合わせ

担当:大久保 清一(おおくぼ せいいち)

※お急ぎの場合はs.ookubo@sunrise-gogo.co.jpへ直接ご連絡ください。

トップ